読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

restofwaterimpのぎじゅつMemo

SIerに所属してます。企画から運用までやってます。現状、プロジェクトをスクラムで回したい!と試行錯誤中です

運用って・・・ただこなすだけじゃないだろう!

情報システム


ITILとは - itSMF Japanオフィシャルサイト

 

ITILのサイトにも書かれているように、

ITサービスに対するユーザと顧客の満足度の向上
サービス可用性の向上、事業の利益と収益の増加
やり直しと損失時間の削減、リソースの管理と利用の改善によるコスト削減
新しい製品やサービスの市場投入までの時間の短縮
意思決定の改善とリスクの最適化

 

ってのが運用担当には求められている。

 

作業手順書に従って、日々、ユーザからの依頼にしたがって、淡々とこなすのは

何か違う気がしています。

 

エンタープライズ・・アプリケーションの保守運用であれば、日々運用に携わりながら、

・システムの特徴

・データの特徴

・発生しやすいこと

などを掴み、システム改善の提案やシステム品質を保つための提案を

先んじてできると感じています。

 

せっかく仕組みを作っても、システムとともに人が劣化させて行ったら元も子もないので、運用は運用でしっかり考えていただきたいものである。